南明奈@画像ファン > 南明奈 ニュ−ス > 南明奈:「呪怨」最新作で映画初主演 台本を読んで「怖くて泣いた」

南明奈 ニュ−ス

南明奈:「呪怨」最新作で映画初主演 台本を読んで「怖くて泣いた」

南明奈初主演映画呪怨.JPG

ハリウッドでも映画化されるなど大ヒットしたホラー映画「呪怨」シリーズの最新2部作「呪怨 白い老女」(三宅隆太監督)、「呪怨 黒い少女」(安里麻里監督)の記者発表が15日、都内で行われ、キャストの南明奈さん(19)が登場した。映画初主演の南さんは「〜白い老女」でホラー作品に初挑戦。「(台本が)怖くて泣きました」と告白し、「現場でも泣きそうになることはいっぱいありましたけど、こらえて頑張りました」と振り返った。

 「呪怨」はビデオ作品が99年に発売。その後、03年に伊東美咲さんらが出演して映画化され、ハリウッド版は全米初登場一位を記録し、続編も含めブームを巻き起こした。今回は映画とともに、Wiiソフト「恐怖体感 呪怨」(AQインタラクティブ、価格未定)も発売する。オリジナル版の監督で、ゲームの監修も担当した原案・監修の清水崇さんは、「呪怨」の“復活”を「僕の中では『まさか』という思い。『またやるんですか』と思った」と率直な感想を語り、「場合にもよりますけど、みんなが忘れたころに(続編を監督として)やりたいですね」と期待していた。この日は、ほかに鈴木裕樹さん(25)、瀬戸康史さん(20)、中村ゆりさん(27)ら出演者も出席した。


会見の模様の写真がたくさんあります。
写真のページはコチラ


<<南明奈が映画初主演「呪怨 白い老女」 | 南明奈@画像ファントップへ | アッキーナがセレクトした男性用化粧品>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Powered by Seesaa
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。